スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(`・ω・´)
カテゴリー: スポンサー広告

LEGENDARY COLLECTION!

前回から少し時間が空いてしまいましたが、今回は結構なボリュームで記事をお届けしたいと思います!

今回紹介するのは日本のメディアでは殆ど取り上げられた事の無いアンダーグラウンド的存在のシリーズ…


海外の「LEGENDARY COLLECTION」です!


このシリーズは、海外のポケモンカード第一弾、ジャングル、化石の秘密、ロケット団のリメイク商品的なポジションのエキスパンションで、2002年に発売されたみたいです。

パックはこんな感じ↓
LEGENDARY COLLECTION

こんな感じの箱に入って出荷されてたみたい↓
LEGENDARY COLLECTION BOX

「LEGENDARY COLLECTION」のロゴが見えますね。
このシリーズは冒頭でも言ったとおり、過去のカードがリメイクされたシリーズで、リメイク前のカードと並べてみると色々違いが見えます↓
なんでもなおし1000mg配合
左が「ロケット団」収録のもの、右が「LEGENDARY COLLECTION」収録のものです。
カード右下のエキスパンションマークが「R」、もうひとつは「トロフィー」みたいな感じのマークになってますね。
あと、この写真だとちょっと分かりにくいのですが、リメイク版のカード中央下段の英語の所には「2002 Pokemon Nintendo」という文字が書かれています。

こちらのカードなんかも同じ違いが見られます↓
ボスのやり投げ

と、ここだけ見ると「なんだ。タダのリメイクじゃん、大した変更も無くて地味なシリーズだなー」程度の感想で終わると思うのですが、このシリーズの最大の特徴は…


コモン(リバースホロ)
なんと、特になんの変哲も無いコモンのカードが物凄く豪華な仕様に…!!

更に更に…
アンコモン(リバースホロ)
ご覧の通り、アンコモン…しかもトレーナーカードであろうとリバースホロ仕様になってるカードが存在します。

そして…
レア(リバースホロ)
従来のキラカードもリバースホロ仕様のものが存在しています!

今までコツコツ集めた僕のカードを並べてみたり↓
キラ集めてみた
なかなか派手ですね!

見た感じこのシリーズに収録されている全てのカードには「ノーマル」「リバースホロ」の2種類(場合によってはノーマルキラVerも有り)が存在しているみたいなので、どんだけコレクター泣かせのシリーズなんだ!と、ツッコミたくなります。w

しかし、驚くべき要素はコレだけでは有りませんでした。

なんと、日本では「アンコモン(◆)」だった「バタフリー」のレアリティが……
バタフリーノーマルVer
「★(レア)」扱いになってます!

リバースホロVerだと更にソレっぽく!!↓
格上げェ…
でも相変わらずHPが70でワザに必要なエネルギーも多くて超弱ry


しかし、そんなバタフリーの出世をよそに、悲しみを背負った者も居ます(´・ω・)
格下げェ…
キラじゃない上に「アンコモン(◆)」仕様になってしまったゴーストさん…

過去の新旧30:30構築レギュレーションの公式大会では、e1のゲンガーと共に難攻不落の要塞を築いて日本中の子供たちを恐怖のどん底に追いやった彼ですが、海外での評判は悪いようです。

キラハウンター
ちゃんとリバースホロVerも存在しますが、レアリティは「アンコモン(◆)」のままです。
おそらくですが、この仕様はゴーストの進化カードの「ゲンガー」が「レア(★)」カードだからという事が関係しているのかも知れません。

そして、他にもまだ驚きのカードが存在します!
わるいシャワーズのキラ
キラカードな上に「★」になった「わるいシャワーズ」!!

わるいペルシアンのキラ
「わるいペルシアン」もちゃっかり出世してます!

「わるいペルシアン」のキラは、以前プロモ版のキラがポケモンカード(旧裏面)収集ブログさんの方でも紹介されましたが、海外では「ペルシアン」は人気みたいですね。

ちなみにこちらがプロモ版のキラ「わるいペルシアン」↓
プロモのキラペルシアン
この3枚は僕も持ってないのでトレード大募集です!

そして、今回最後に紹介するのは…

この「LEGENDARY COLLECTION」でも一際異彩を放つこのカード!
ダークライチュウ
その名も「ダークライチュウ」!!

このカードは日本だと「ネオ2~遺跡を越えて~」に収録されたシークレットレアなのですが、海外では「ロケット団」シリーズに収録されていたため、「LEGENDARY COLLECTION」にも収録されたみたいです。

ちなみに海外版のロケット団シリーズに収録された本家「わるいライチュウ」はこちら↓
ダークライチュウ(R団)
全然輝きが違いますね。
日本ではシークレットレア(☆)ですが、海外ではノーマルレア(★)扱いです。(1stエディション付きのものは入手困難ですが)


そんな感じで、今回は海外の「LEGENDARY COLLECTION」特集でした!!


次回の更新内容はおそらくこんなカードの紹介記事になると思います↓
海外のシート系&コロコロ系
それではまたっ♪
スポンサーサイト
(`・ω・´)
カテゴリー: 海外カードの話題 | コメント: 4 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

No title
こんにちは。

海外はこういうの好きですね。
遊戯王のゴールドシリーズも海外が発祥ですし…。


新しくTCGを始めようとすると必ず着いてくるのが、昔の有力カードをどう集めるかですよね。

最近のポケカは、構築済みデッキ等で必須系カードがそこそこ揃うようになってますが、
昔は、パソコン通信が欲しい!と思ったら第1弾を買うしかなかったりと…。

第1弾~ロケット団からどのカードが収録されているのかはわかりませんが、
当時から新参プレイヤーでも気軽にカードを集めらる気配りが効いていて良いですね。


収録カードの仕様変更は、ポケモンカードレジェンドシリーズのミラーカードを思い出します。

デッキ内全部をキラ仕様に!と言うのは誰でも一度は考えることですが、金銭的にも厳しそうですし、
大会等で反り具合がとトラブルの元にもなりかねないので、やはりリバースホロはコレクション用と言うのが合ってると思います。

テキストが見づらいと以前言いましたが、こうやって見るとリバースホロも良いですね~。
No title
>>だだちよさん
コメントどうもです♪

確かに過去シリーズ…ましては生産中止の旧裏面のカードを1から集めてデッキを組むとなると大変ですよね。

オークションやリサイクルショップなどで見かける大量品を買うとコモンやアンコモンは大体1枚ずつぐらい(偏りがある事が稀にありますが)手に入るので、まずはそれプラスプロキシ代用…という流れがオススメです。(ネオ1のクルミやネオ4の学習装置辺りは入手困難な部類ですが、必須というほどのカードでもないです)

またそのうち「各シリーズの注目カード」的な記事があれば便利かもって思ったので、まとまった時間が出来れば作ってみようと思います(おそらくかなりの量になるのでいつ手をつけるかはちょっと未定ですが)

>パソコン通信が欲しい!と思ったら
そうですね。
今は逆に便利過ぎてビックリしてます。
昔はみんなパソコン通信を集めるのに必死で、色々なイベントにいって会場でトレードを持ちかけてました。不便ながらもそれはそれで味があって楽しかったです。

都会のイエサブなんかも色々見ましたが、当時のパソ通の相場は確か1500円ぐらいで、普通のレアの中ではダウジングに続いて人気のカードでしたね。ロケット団のおねーさん辺りも800円ぐらいする人気カードでした。…ちなみにナツメは50ry

リバースホロは確かにミラーカードを思い出しますね。
その時代は僕は完全に引退してましたが、大量品に紛れて何枚か持ってます。

>デッキ内全部をキラ仕様
プロモ仕様なんかも面白そうですよね。
一時期新裏のマクドパックでエネルギーのキラが出た頃に考えたことがあります。

ポケモンカードプレイヤーの永遠のロマン…オールプロモデッキといえば、やはりコイキングデッキでしょうか?

コイキング(タマムシ大学)×2
コイキング(ポケモンスナップ)×2
ギャラドス×(ポケモンスナップ)×4
ひかるコイキング(ファンクラブ)×1

更にポリゴン(ファンクラブ)やイーブイ(ファンクラブ)辺りを入れるとゴージャスさが増すかも知れません。…便利さで言うならピィ(コロコロ)の方が良さそうですが。

ドローソースは海外のリバースホロのもので固めたいですね(*・ω・)
No title
お久しぶりです!

リバースホロは国内版カードにはない物なので、見慣れたカードもなんだか新鮮に見えますね^^

オーキドやパソ通等の必須カード系は4枚ずつ揃えてデッキ投入したいですw



そして大分間が空きましたが、ようやく第三回オフ会の開催が決定いたしました!
詳細はうちのブログに掲載しております。
殿堂ポイントの説明については勝手にこちらのブログにリンクを貼らせてもらいました(^^;
スミマセン。


今回もレインボージムメンバーのご参加、お待ちしております!
No title
>>ソラさん
おお!ついにオフ会計画が全面的に始動しましたね♪
リンクは大歓迎です!結構色々頑張って作ったんで活用してもらえるのは嬉しい限りです♪

今回もイベント用にオリカを作ったり、景品を持ってったりしようと思ってるんで一緒に盛り上げまくっていきましょう!

>リバースホロ
キラの仕様とかもゴージャスな感じなので新鮮ですよね。

あと、海外パックはジム拡張辺りからちょこちょこ変なカードが★(レア)扱いになってる部分も面白いです。

日本では「海外のカードは公式大会で使えない上に値段がちょっと高い、しかもリリースされるのが日本の一昔前のシリーズ」…という3段構えのおかげで超不人気のままにお店で見かけなくなってしまった代物ですが、
それ故に知られていない事象も多いのでこれからもちょくちょく記事にしようと思います(`・ω・)b

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。