スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(`・ω・´)
カテゴリー: スポンサー広告

旧裏面オフまであと一週間!

さて、早いものでポケモンカード旧裏面大阪オフまでの日数があと1週間になりました!
せっかくなので前回に引き続き、今回もオフの話題でお送りします!!


追加で持っていく景品の画像紹介!!↓
ポケモンスタンプバッジ
なつかしのポケモンスタンプバッジ4個セット!近所の開放倉庫にて発見したので購入しました!
なんかもうデザインからして懐かしいですよね。この頃は杉森さんの公式イラストを流用したグッズが頻繁に出てた気がします。

続いてこちら!↓
オフィシャルカードボックスe
ポケモンカードオフィシャルカードボックスVer.e!
ポケモンカードのグッズのラインナップがカオスだったe時代の公式アイテム。
公式ストレージボックスは他にも数多く存在しますが、これはあまり見かけた記憶が無いです。

ちなみに…このストレージボックスはマジックテープが搭載されたちょっと珍しいタイプのボックスで、頻繁に使用するとこのテープが取れるという事例が僕の実体験であったで注意が必要です。

さらに追加!↓
プレミアムファイル☆ネオ
初代プレミアムファイル☆ネオ4冊セット!!
プレミアムファイルは他にも発売されましたが、なんだかんだで個人的にはこの種類が一番好きですね。

イントロパックネオが出るまでは、貴重な存在と言えるHP50のチコリータが入ってるし、HP80のアリゲイツも優秀。
プレミアムオーダイルは殿堂ランク登場前には大人気だったカードで、当時はネオ1の影に隠れていたプレミアムバクフーンも最近ではそのワザの強さが注目を浴び、試合の流れを一気に変える爆発力を秘めるカードとして活躍しています。

プレミアムメガニウムは…回復能力なのでコイントスで裏が出たときのフォローが難しいですが、ネオのメガニウムの中に1枚潜ませておくと意外な強さを発揮すると思います。
プレミアムベイリーフはHPが70、ワザの火力も抑え目なのでネオ収録のものと比べるとインパクトが薄いですが、環境によって「どくのこな」は重宝するので使い分けるのも良いかも知れません(ただ、メガニウムデッキでは「ポケモン育て屋さん」が採用されることが多いのでやっぱり影が薄いですが(汗))。


と、景品の追加はこんな感じですね。
当日はデッキ数個にナツメファイル2冊、プレイマット2枚とダメージカウンター&コインセット、交換用のストレージ辺りを持っていこうと思ってます。sataku009さん用に例のカードもいっぱい持っていきますw

あとは…
ここではまだ公開していないオリカや、中々他では見ることが出来ないカードなんかをファイルに纏めて持っていこうと思ってるので、結構荷物がやばそうです!w




そして!
今回はこんなものも用意しました…!!↓
ポケモンカードeリーダー
ポケモンカードeリーダー!!
ちなみに賞品ではないです!(笑
これを見てすぐにピンと来た人は中々の古参フリークかも知れません!!
そう、これを使えば「コイントスを完全デジタルで行うことが出来る」んです!

カードリード
メニューのカードリードを選択すると…

カードリード2
カード読み込み画面になります。

コインフリッパー1
そして!ポケモンカードe第1弾に収録されているラッキーを読み込むと、コインフリッパー1というミニゲームが起動します!

9連続表
今のところこのミニゲームでは9連続表が僕の自己最高記録です。

その昔、ポケモンカードGBのカジノコーナーでコイントス10連続表を出すとミュウが貰えるミニゲームが有りました。
ちょうどあんな感じでイメージしてもらえると良いのですが、あれよりちょっと表が出にくい印象です(笑

というのもこのコインフリッパーというゲーム、投げたときに押すボタンの長さで高さを微妙に調整したり、Rボタンで投げると右方向へ、Lボタンで投げると左方向へ…と結構細かい部分まで実際のコイントスのように調整できるんですよね。

10回コインを投げると、それまでに投げたコインの表示がリセットされますが、表裏の確立履歴は999回まで記録されます(投げたコイン表示のリセットはBボタンでいつでも任意リセットできます。確立は1000回目からまた1回目スタートにオートリセットされます)

コイントスが苦手な人や、コインを場外に落として紛失したくない人なんかにオススメのアイテムかも知れません。
ちなみにゲームボーイアドバンスでもカードeリーダーは使用可能ですが、ゲームボーイSPを充電して持ち歩いた方がコンパクトなのでオススメです。

555回目
555回目で確立55.5%を狙いましたが無理でした!難しい!!

999回
999回投げて表が出る確率は47.9%!
ゲームよりも実際に自分で投げた方が表がよく出ると思います。
しかし、そもそも市販品のコインの表裏の確立が綺麗に50%になるかどうかといえば、僕は絶対にそれは無いと思います。

コイントスはデジタル、アナログともにそれぞれの良さがあるので、アナログで練習して表を狙うのも良し、デジタルの乱数の波を読んで表を狙うのも良し、対戦の選択肢に新たな幅が出来たと思って活用するのが良いと思います(*・ω・)

コインフリッパー2.2
ちなみにポケモンカードe第1弾に収録されているマサキのメンテナンスを読み込むとコインフリッパー2が起動します。

「コインフリッパー2」では、「裏が出るまでコインを投げ続け、裏が出たらそこでリセット」というコイントスが出来るので、ハリーセンイシツブテのワザを使うときに重宝します。コインを多く投げるとカウントするのがタイヘンなので、結構便利かも知れません。

と、後半はなつかしのポケモンカードeリーダーについて触れましたが、このゲーム自体、他にもまだまだ色々な便利機能が搭載されておりますので、またそれらについてもいつか語りたいと思います(*・ω・)それではまたっ!
スポンサーサイト
(`・ω・´)
カテゴリー: お知らせとか | コメント: 2 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

No title
ポケスタバッジ、しかも未開封!
今や黒歴史となった懐かしのアイテムですねw

そしてストレージ!確かにあのマジックテープは取れやすかった思い出が・・・(^^;


今回も色々と景品を提供くださりありがとうござます!





そして前回のコメントに書いたネオ1スターターですが、ご意見を頂いたのでやはりブードラ用に取っておこうと思います(^^)
ちなみにあの化石(英語版)BOXは、私も以前からウォッチリストに入れてましたwww


また、オフ会に向けて旧裏の大量詰め合わせ品を落札したので、ナツメが入っていればトレードに持っていきたいと思います!(まだ手元に到着していないので、中身はあとのお楽しみですが・・・w)
No title
>>ソラさん
どもです!

「ポケスタバッジ」は元となった「ポケモンスタンプ」が好評だったものの、バッジの方は1つ1つの単価が高くて種類が多く、コレクションするのが大変なのでスルーされて消えていったような気がします。デザインは結構好きだったんだけどなぁ(*・ω・)

ちなみにストレージ&プレミアムファイルは和歌山では結構有名なコブクロの事務所のある店で買いましたw
レインボージムのメンバーみんなで用意したので、気に入ってもらえれば幸いですb

>化石BOX
未開封で箱付きなのは良いのですが、化石シリーズはいまいちカードの需要が無くてスルーしてるんですよねー(´・ω・)ネオ以降もしくはジム拡張、ロケット団辺りなら面白かったんですが…

>大量詰め合わせ品
まじすか!
大量品はアツイですね。

僕も需要の有りそうなトレーナーカードとかを調達してきたんで持っていきます~b

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。