スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(`・ω・´)
カテゴリー: スポンサー広告

【Team Rocket! 】開封放送レポート【前篇】

最近は仕事も忙しいですが、休日は友人と共に日本各地に眠る旧裏面を探す旅に出てるので、ちょっと更新頻度が低めになっていますが…まだまだ旧裏熱は冷めることはありません!

おかげさまでコレクションの方も以前よりもかなりパワーアップしたので、また機会があれば何らかの形で公開したいと思います!

それでは今回は以前「ニコニコ生放送」にて開封放送をした「Team Rocket(海外版ロケット団)」についての特集記事です!!
(余談ですが、最近当コミュニティの登録人数が100人を超えたので、またなにか記念放送とかやりたいなと密かに考えております)

旧裏面対戦放送コミュニティ(クリックでHPにジャンプします)→レインボージムニコ生支店


開封後
放送ではどどん!っと一気に40パックを開封!!
結構色々と面白いことが分かったので軽く触れていこうと思います!

いつもセットで出てくる
高確率で3枚セットで出てくる奴等!
放送中では何故かこの3枚がこの順番で出てくることが多かったですね。イーブイは地味に無限回収してるんで嬉しい1枚です(ちなみに今現在イーブイは540枚持ってます)

ここから先は放送中に入手した●コモンカードを紹介していきます!
無色!
「Ratata」よりも「Dark Raticate」の方が多く出たのがちょっと面白かったです。

炎!
やっぱり「炎」は種類が少ないですね。

余談ですが…
「Ponyta」の「Ember」は、もしかして琥珀色の炎だから「アンバー」なのかーとか思ってたんですが、よく考えてみると「琥珀」は「Amber」ですね!(汗
「Ember」は「燃えさし、 残り火」と言った意味とのこと…勉強になりました!

水!
「Ponyta」もそうでしたが、「Psyduck」もテキスト中にエネルギーシンボルが有るのが良いですね!

雷!
シンプルなデザインの2枚ですね!

闘地面!
「Diglett」はホントによく出るイメージがあります。

超!
「Slowpoke」って名前が面白いなーとか。
「Drowzee」は特殊能力持ちなのでテキストがすごく長いですね。ロケット団シリーズは【特殊能力】持ちの「たねポケモン」が多いので面白いと思います。

草毒!
以前、sataku009さんのブログでも話題になった「Grimer」さんも結構当たりました。

目線違い
例え火の中水の中草の中森の中…
日本版はスカートの中を見てる(かも知れない)という衝撃の事実…!!
海外版は前を見てます…!!





では・・・GB版はどうなんでしょうか?



GB版の目線は…
あの娘の~♪スカートの中~♪(しつこーい!)
しっかり見てますね!(爆
こういう細かい部分まで変更点があったりする海外版カードはやはり面白いと思います。

◆特殊エネルギーズ
この2つの特殊エネルギーは日本語版では●コモンなんですが……

格上げされた特殊エネルギー
海外版では◆アンコモンに格上げされてます!!

格上げポリゴン
「Orygon」も格上げ!
ポリゴンはゲーム中ではスロットの高価な景品というのが考慮されたのでしょうか?個人的に結構好きなイラストのカードです。

格上げコイキング
「Mgikarp」も格上げ!
日本語版第一弾のコイキングのレアリティは◆アンコモンだったので、この格上げはなんとなく納得って感じがします。

格上げわるいギャロップ
「Dark Rapidash」も格上げ!
というか日本語版ではコモンカードだったのがちょっと意外です。1進化カードなのに…
今となっては能力がものすごく地味なので存在を忘れられがちなマイナーカードですが、海外ではアンコモンカードです。「わるいラッタ」さん…(´;ω;)ブワッ

格上げだらけ!
海外版は格上げだらけ!
他のカードでも結構言えることですが、海外版のカードは「ちょっとだけ下の方までイラストが見える」ようになってるのがちょっと新鮮な感じがします。

超レアカードになった夜廃
そしてそして!
アンコモンになってしまったせいか、放送後半まで1枚も出てこないという事態が起こり、「実は封入されてない説」や「構築済みデッキのみ封入説」まで挙がってきた「Nightly Garbage Run」!

旧裏限定環境では「オーキドはかせ」に続いて必須とも言えるこのカードがこんだけ出にくい仕様だったら、さぞ海外のプレイヤーは大変だったんじゃないだろうか…と、放送中では論議されていました。
※ちなみに40パック剥いて3枚出ました※


ここから先は普通にアンコモンカードを紹介していきます!
◆無色
「Porygon」は上の記事と重複してます(汗
しかし、綺麗に5枚ずつ出ましたね。

◆草、毒、超、雷
どれもテキストがすごく細かいです!w
基本的に英訳はかなり日本語のニュアンスに忠実に訳されてますが、「Dark Jolteon」の「Lightning Flash」は、日本語版の「サンダーフラッシュ」から結構変更されてる感じがします。…ちなみに「Thunder Attack」は元が「サンダーアタック」なのでそのまんまですね。

◆炎
「Dark Charmeleon」の「Tail Slap」は「しっぽでたたく」の英訳ですが、「Dark Dragonair」の「Tail Strike」は「しっぼでつく」の英訳なので、こういう細かいニュアンスにまでこだわって翻訳されてるのがちょっとスゴイなーとか思いました。

◆水
「Dark Vaporeon」はレジェンダリーコレクションでホロやリバースホロに格上げされてたので、なんとなく海外では人気があるイメージがあります。

◆格闘、雷
特殊能力持ちではありませんが、なにげに「Dark Machoke」のテキストがかなり細かいです!

◆トレーナー
トレーナーカードは「The Boss's Way」がかなり出ました。
パックのメインイラストにも使われてるだけあって需要が高いのかも知れません。

◆トレーナー2
「たたきつけろ!挑戦状」の英訳が「Challenge!」…!
なんとなくですが、こちらのネーミングの方が挑戦を受けてくれそうな気がします(笑
あとなにげに英語版になっても「!」までちゃんと付いていてちょっと感心しました(*・ω・)



…と、今回は英語版パックの紹介でした!!
ちょっと長くなったので分割しましたが、次回は是非「Team Rocket」の★レアカードの特集をしたいですね♪

それと、余談なんですが今日放送予定のニコニコ生放送なんですが、仕事の都合で久々に白音紅のソロ放送になりそうな感じなんですが、ノートパソコンになってから初の放送なのでちょっと緊張してます(汗
ソロ放送なのでおそらく雑談放送になると思いますが、カメラの設定も上手く行くかどうかが割と未知数なので、久々にオリカの画像でも表示させながら雑談でもしようかと思ってます。

それではまたっ!!
スポンサーサイト
(`・ω・´)
カテゴリー: 海外カードの話題 | コメント: 4 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

No title
ベトベターのイラストって、海外だと前向きなんですね、あのイヤらしさが良かったのにw

一緒にコレクションできる仲間が近くにいて、羨ましいです!自分も一生懸命集めていますが、安月給の一人ではなかなか…
来週に鳥取と島根へ行くのですが、どこかいい店知ってます?
No title
>>pokemoeさん
矯正されたロケット団のベトベターさん…

前向きロケット団~♪( ^ω^)という歌を思い出します。

海外事情による修正と言えば「キョウ秘伝変わり身の術」の卍マークなんかも思い出しますが、結局このベトベターは日本版はずっと修正されなかったですね…エロには優しい日本!

>鳥取と島根
両方ともまだ行ったことの無い場所ですが、古いおもちゃ屋さんとかが有れば結構熱いですよ!
No title
こんにちは!

おお!こんなにもたくさんの補正べトベターw

この量とコレクションはさすが旧裏面界の重鎮!!
海外勢も真っ青の詳細な検討ですね。
レアリティ補正のあれこれもありがたい。

個人的には
>休日は友人と共に日本各地に眠る旧裏面を探す旅に出てる

こっちのほうが驚きました!!
西日本を中心に開拓されているわけですね!!
いろいろお話を詳しく聞きたいところです。
No title
>>sataku009さん
どうもです!
ベトベターは今回予想以上に出てきてちょっと焦りましたw

海外版パックは入手が難しいですが、あまり知られていない変更点が結構あるのが面白いですよね♪

>旧裏の旅
せっかくなので夏に出す予定の本のコーナーのネタにしようとか思いつつ、結構色んな場所を探しました。穴場はまたコッソリと紹介しようと思います!
最近は転売屋さんも無駄に熱心なのが残念ですが…まだまだナツメは全国に眠ってるみたいです!

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。