【ジムリーダーズ】開幕!レインボージム旧裏祭!!【襲来】

レインボージムが結成されてから早数十年……!
もはやその存在はネット上での都市伝説かとも囁かれていた存在が、新たな仲間を引き連れて表舞台にやってきた…!!

今回の舞台は大阪の難波のど真ん中に位置するイエローサブマリンなんば3号店の4Fデュエルルーム!!
滅多にできるイベントでもないので、今回は財力にモノを言わせて4F全席貸切りです!
IMAG3437.jpg

各方面の方々に協力して頂いたり、自分の秘蔵コレクションを放出して用意した賞品がズラリ…!
IMAG3438.jpg

そして!今回の目玉賞品と言えばこちら!緋月アキラさんのイラストのナツメの優勝盾…!!
IMAG3439.jpg
イラストの使用許可が出なかったら僕の夏コミ新刊の水着ナツメが盾になる予定だったんですが…やっぱり緋月アキラさんのイラストの盾となると迫力やクオリティが全然違います!(`;ω;)嬉しすぎる…

そしてさらに!優勝賞品は今回特別にヤマブキジムから来て頂いたナツメさんから渡されます!ドキドキしますね!
IMAG3441.jpg


イベントが始まる前の風景、こういう静かな場面もなんだか好きです。
IMAG3442.jpg
大量にプレイマットを用意しないといけなかったので、紙製のマットはサイドカードが4枚仕様ですが、今回はサイド6枚戦です!
IMAG3443.jpg


そして!今回デッキを持っていない人でも貸し出しデッキで挑戦できる「ジムリーダーに挑戦!」コーナー!!
勿論デッキを持っている人でも挑戦でき、基本的に待ち時間を持て余してる人と常に対戦するコーナーになります!
IMAG3444.jpg

各ジムリーダーの名札プレートは僕が夜鍋して作りました!
IMAG3445.jpg
あと、このルギアホウオウの白いプレイマット、懐かしくてテンションあがります!

続々と参加者の方々も集まり始め、いざイベント開幕!!ネコアルツ画伯が素敵なイラストを描いてくれました!w
IMAG3447.jpg

あの某超有名人もまさかの参加…!?記念にサインを頂きました!w
IMAG3446.jpg

さらに…!ファントムさんから「ポケモンウィークリーカードボックス」「バトメモDXセット」「最強シール烈伝ケースセット」
という豪華過ぎる賞品も提供して頂き、イベント会場は更にヒートアップ…!!本当にありがとうございます…!!(涙
IMAG3448.jpg

本戦参加者の方々も徐々に集まり、
将棋さん、へにさん、RYUTAさん、アンドリューさん、プルナレフさん、スイカさん、ファントムさんの7人と、
イベント進行サイドの僕、ナツメさん、ネコアルツさんの合計10人にて壮絶なバトルが開幕…!
イベント後半では阪神高速さん、ミラさんの2名も合流され、合計12人の参加者により、更に会場は白熱……!

最初に紹介するのはプルナレフさんの「ひかるバンギラス4500円(税別)デッキ」VSアンドリューさんの「メガバナwwwwwwデッキ」の対戦風景!
IMAG3450.jpg
本来であればヨーギラスやグライガーにメガバナのタイプ相性がブッ刺さるんですが、今回は弱点抵抗力無し戦なのでどうなるかは未知数…!

こちらはへにさんの「ナツメスピリッツデッキ」VSファントムさんの「バクフーンマグカルゴデッキ」!
IMAG3451.jpg
なんと!今回新規旧裏面勢として参加されたへにさんはナツメデッキ使いという事実…!
日ごろからナツメの素晴らしさを世に伝えていくのが僕の生き甲斐であり、存在理由だと思っているので、新たな旧裏勢、そして新たなナツメストとの出逢いに感動を禁じえません…!(`;ω;)

ナツメに挑戦中のRYUTAさん!
IMAG3449.jpg
互いにケーシィやミュウツーを並べるエスパー対決が繰り広げられています…!

そして!僕の最初の対戦相手は・・・なんと!ナツメストのへにさん…!

これは…僕もナツメスピリッツでアルティメットナツメ対決するしかない予感…!!

圧倒的ミラー対決感…!!
IMAG3452.jpg
今回のレギュレーションは「弱点抵抗力無し戦」なので、もとから弱点色の存在しないナツメスピリッツの参加者は僕以外居ないかなーとか思ってたんですが、蓋をあけてみると居ました!めっちゃ嬉しいです!!

弱点色はないゴーストタイプですが、抵抗力も存在しなくなるので、今回は動き出すと止まらなくなるという強みがあるので先手を取って仕掛けていきたいデッキです!

右隣りの卓でもRYUTAさんVSナツメさんの対決が白熱…!
IMAG3453.jpg
場にヤマブキシティジムが展開され、お互いのベンチには「ナツメのフーディン」が見える緊迫した状況…!

更に僕の左隣りの卓ではネコアルツさんの「化石シリーズまでの構築縛りデッキ」VSファントムさんの「バクフーンマグカルゴデッキ」!
IMAG3454.jpg
同じく緊迫した状況が…というか、どうしてこうなったという状況がwwww

そして自分の卓へと話を戻してみると…
そこには大量のクルミやマサキを使ってもオーキドを引けず、頼みのナツメのサイキックコントロールも裏が出て、圧倒的窮地に立たされた白音紅の姿ががが…!!
IMAG3455.jpg
しかしまだ諦めるには早く、「きあいのハチマキ」と「したでなめる」で驚異的な粘りを見せます…!

執念で粘り、そこからドローソースを引き当て、一気に巻き返しを狙います!
IMAG3456.jpg
そして、ついに最高火力が出せるアルティメットナツメスピリッツフォーメーションが完成…!!
IMAG3457.jpg

相手も既に場が完成してるので、あとは互いに燃え尽きるまで殴りあうのみ……!

この後、サイドカードを引き合う乱戦にもつれ込みましたが、要所で運良く相手のナイトスピリッツを避けたり、
最後の最後まで握ってた「まきちらせ!ベトベトガス」が相手のタケシのキュウコンに刺さり、危うくも勝利を掴みます…!
ここまで熱いナツメスピリッツ対決をしたのは初かも知れず、大変貴重な体験をさせて頂きました…!ありがとうございました…!!(`;ω;)

続いて僕の相手はアンドリューさん!そろそろジムリーダーコーナーもだいぶ忙しくなって来ました!
こちらはほぼ世間に出したことが無かった「バンギウィニーデッキ」!
2進化4エネ起動のバンギラスという超重量級ポケモンで速攻をかける!という、一見無茶なデッキですが、マルマインの【エネエネ】を主軸にして圧倒的マッシュアップを計っており、余程の速攻デッキが相手じゃない限りは殴り勝てるデッキです!

が、しかし!
IMAG3458.jpg
後手スタートの開幕2ターンでメガバナを展開され、どうしようかなこれ!?といった状況にw

しかし、こっちもバンギで攻めるだけが脳ではないので、礼儀作法で引っ張ってきたサンダーに【エネエネ】をし、更にここで必殺の「まきちらせ!ベトベトガス」!!これでメガニウムの【おいしげる】を封じ、フシギバナの【エナジートランス】も封印。
サンダーが「らくらい」を撃ち、フシギバナを2発圏内に!!
IMAG3459.jpg

「ポケモンセンター」や「ポケモンいれかえ」を握ってない限り、この圧倒的窮地を覆せる兆しが見えてきましたよ!

と、思ったんですが、あっさりいれかえポケモンセンターされて死亡しました!\(^o^)/
その後、バンギ育成を試みるも、まさかの「サナギラス」2枚サイド落ち+展開重視のオーキドでトラッシュに育て屋が流れて詰みました!

お次の対戦はスイカさんの「真・ぎゃくりゅうオーダイルデッキ」VS僕の「フォレトスサイクルデッキ」!
フォレトスサイクルデッキのギミックはとても気に入ってるのですが、なんやかんやいつも炎に負けるので今回は活躍できる予感がしました!

が…駄目……!
IMAG3460.jpg
IMAG3461.jpg

場が整い始めたころには時既におすし!相手の残りサイドカード1枚の壁を超えることができず、敗北…!
IMAG3462.jpg

ブビィでの殴り合いとかしてる辺りでこっちのムチュールが生き生きし始めてて楽しかったです!

さて、ちょっと負けが続いてしまいましたが、主人公を導く意味でのジムリーダーとしては・・・良い感じの仕事が出来た気がします!(汗

お次の対戦はRYUTAさんの「ぶっしつブラストデッキ」VS僕の「わるゲン人形デッキ」!
IMAG3464.jpg

お互いにエスパー対決で、お互いに火力は乏しいものの、妨害役やサポート役がベンチに引きこもって出てこない超トリッキー構築対決!
序盤にミニスカートを撃たれてしまい、ピッピ人形もろとも手札を吹き飛ばされてこれは連敗街道まっしぐらか……!?


と、思いきや…ここで奇跡が起きる……!!


となりのナツメさんと同じタイミングでリサイクルを引き当て、同じタイミングで同じフーディンコインを投げ、同時に「おもて」を出すというウルトラシンクロムーヴが炸裂……!!!
IMAG3463.jpg
このリサイクル成功から一気に息を吹き返し、一気に場が整います!

そしてこの【えんかくさいみん】【にんぎょうつかい】【ふかいねむり】の3重苦が完成してしまうと、ほとんどのデッキに対して強固な要塞となるわるゲン人形デッキ…!
IMAG3465.jpg
そのまま相手を深い眠りの中に誘いながら、死んでも死んでもゾンビのように出てくるピッピ人形でひたすら攻撃して勝利……!


次の対戦はプルナレフさんの「ひかるバンギラス4500円(税別)」VS僕の「バンギウィニー」デッキ!!
IMAG3467.jpg
バンギウィニーデッキは少し消化不良気味だったので2度目の使用となるんですが、今度はバンギ対決なので良い勝負になりそうです!


……が!!とても嫌な予感がします!!!w

ベンチのエビワラーがかなり殺気立ってますね!普段の環境だと「ワンリキーの劣化」とか「殿堂★減らしても良いのでは?」
などと囁かれることもあるエビワラーさんですが、弱点抵抗力無しの殴り合いになると、止まらない速さの拳が非常に輝いて来ます!(汗

と、エビワラーにビビってたらなんと開幕2ターンでプルナレフさんの「わるいバンギラス」が暴れ始め、こちらの場が整う前に大暴れされてしまい…

ご覧の有様に……!!!
IMAG3468.jpg

最後は悪のオーラに支配されてしまったラッキーが歌うことも許されず、敗北………!!


その横では、ネコアルツさんの化石までデッキがオムナイトの【おみとおし】で相手の手札を見ながら、「オーキドを使うかミニスカを使うか」の2択に悩まされている状況…!
IMAG3469.jpg
どっちも非常に撃ちたいカードですね!

そして次の対戦はファントムさんの「バクフーンマグカルゴデッキ」VS僕の「超GRウィニーデッキ」!!
IMAG3470.jpg
1ターン目に【エナジーしんか】に成功すれば、ベンチにGRミュウツーを置いて【わるいはどう】+「プラスパワー」から繰り出されるわるいエーフィの「つめをだす」で、理論上1エネルギーで最大80ダメージを繰り出せる超の超速攻デッキ!

が……しかし……!!

1ターン目からスリープ始動という宜しくない展開で少し出遅れてしまい、バクフーンを突破しづらい状況に…

しかし、わるいスリーパーの「サイコパンチ」に毎回【わるいはどう】の効果が乗っかり、毎ターン1エネ40という最強効率を発揮。
後半まで粘りましたが、マグカルゴやバクフーンの1撃が重く、凌ぎきれずに敗北……!

一方その頃、横ではナツメさんの「歌姫デッキ」が相手のナイトスピリッツを神回避していたり、
IMAG3471.jpg
IMAG3472.jpgネコアルツさんの化石までデッキがオーダイルデッキを圧倒しているという、なんか凄いことになってました!w
IMAG3473.jpg



そして僕の最後のお相手は将棋さんの「リザバクデッキ」!
最後はお互い燃える熱い試合をしたいと思ったので、僕も殿下の「爆フーンデッキ」で対決……!!

序盤、将棋さんが事故ってしまい、展開できないうちに、こちらの場が完成してしまってそのまま制圧する形に…!
僕も今日はバンギで何度か体験してきたのでその気持ち、よくわかります……(涙

お互いもう一度勝負したい念が残ったので、再度気分を変えて、今度は将棋さんの「GRわるライデッキ」VS僕の「懲りないバンギウィニーデッキ」!
もうバンギウィニーは辞めとけよ…って言われそうな雰囲気が有りますが、この組み合わせはお互い「とにかくベンチをぶっ殺す!」
という共通点があり、きっとド派手なバトルになるだろうなという目論見がありました!


すると…早速ド派手なバトルになりましたwww(吐血


開幕2ターンで「びっくりサンダー」+【わるいはどう】の効果でバトル場に50ダメージ、ベンチ全員に40ダメージという、旧裏史上最強最悪の火力が飛んで来ました!
IMAG3475.jpg

が……!最後の試合ということもあって僕もそう簡単には退きません!

受けた50ダメージのうち40ダメージを「おうごんのみ」で回復し、マルマインと融合合体進化した暴君「バンギラス」がついに長き眠りを経て完成!!
IMAG3476.jpg

一度バンギラスが立ってしまえば後は回復カードをふんだんに使いながら相手の場を殲滅するのみ……!!

学習装置からの建て直しを狙われますが、そこでこちらの突風がクリティカルに刺さり、最後は相手の場を抑え切っての勝利でした…!


時間も当初の予定では16時終了予定でしたが、皆さんの時間の都合が良かったので試合時間を延長してなるべく沢山の試合をすることができ、かなり白熱したバトルをやりきることができました。
そして気になる順位発表ですが…

挑戦者7人の中で最も多くのポケモンをきぜつさせ、勝ち抜いてきた覇者は------------------------------



1位、スイカさん

でした!
激流を制するのは濁流……!おめでとうございます!!!
スイカさんは昔から変わらず非常に濃密な旧裏記事を書いている人物で、京都などのイベントにも遠征によく出向き、
最近は漫画も描かれるという非常に多才且つ熱心な旧裏プレイヤーの御方…!

旧裏モミールという、専用のアプリを使って毎回旧裏の全カードの中からランダムにカードを形成して対戦するという、非常に独特且つ斬新なゲームを考案したのもスイカさんで、今回も会場を賑わせてくれてました♪
IMAG3483.jpg
今回はオーダイル愛もあわさって、非常に強力なオーラを放っていたと思います!本当におめでとうございます…!!


2位 ファントムさん

マグマのごとき熱き炎を使って2位に輝いたファントムさん!
ファントムさんは比較的新しい(オフ参加暦的な意味で)旧裏勢の方なので、旧裏業界に吹く新しい風を感じます!!
コレクションの方も毎度オフの重鎮の方々と並ぶ熱意あるプレイヤーの方で、今回も非常に珍しいアイテムを提供して頂き、感謝の言葉が尽きません…
これからも是非、旧裏面を愛してやってください!2位、おめでとうございます!!


3位 アンドリューさん

大地の恵みを一身に受け、魅惑の良い声アンドリュー爆誕!
アンドリューさんは中々歴史あるオフ参加プレイヤーで、着実に腕前を上げて来られたように感じます…!
ライブの方の活動もされており、これから益々広がりを見せるアンドリューワールドから目が離せません!
今後もそのダンディボイスで旧裏業界を盛り上げていってください!3位、おめでとうございます!!


そして4位以降の順位は、


4位 へにさん
新規旧裏プレイヤーであり、新たなナツメストという、非常に個人的注目度の高い御方!
今回頂いたナツメは大事にファイリングしてます!今後もナツメでわからないことがあればいつでも聞いてください!

5位 将棋さん
こちらもファントムさんと同期ぐらいのオフ参加暦の御方!
遊戯王もプレイされてる多彩な人で、次回の旧裏オフではトレード共々宜しくお願いします!

6位 プルナレフさん
今回はひかるバンギラスという超絶ロマンブルジョワカードを愛用し、山札の削りには定評のある旧裏プレイヤーの御方。
アイカツとお仕事が色々大変そうですが、過去に頂いたアイカツカードは大切に保管してます!アイ!カツ!アイ!カツ!

7位 RYUTAさん
この前大阪で開催されたカメックスメガバトルのときから参加されてる新規勢の御方!
ミニスカートを無限回収してて、デッキ内でもミニスカートを愛用してる熱きプレイヤー!
今度のオフにはミニスカート何枚か持っていきます!(`*・ω・)b


後は、後半から参加してくださった阪神高速さんや新規旧裏勢のミラさん、運営を手伝ってくれたネコアルツさん、ナツメさん、本当にありがとうございました…!!!

イベントをやりたい!と言ってた最初の頃は、調べれば調べるほど色々な問題が浮上してきて、開催するのは多分無理だろうなーと諦めかけてたんですが、多くの方の協力により、開催し、無事に終えることが出来ました…!

「ジムリーダーに挑戦」コーナーをもう一度やりたいという思い、新しい旧裏勢と交流してみたいという思い、敬愛するナツメストの緋月アキラさんと一緒に何かをしてみたいという思い、普段お世話になってる旧裏勢の方々に何かお返しがしたいという思い…

それら全ての思いが叶うこととなり、本当に良かったですし、またひとつ、自分自身も成長できたのかなと思いました。
今回イベントに参加してくださった皆様、そしてイベントを開催するのに協力してくださった全ての方々に感謝しています…!


先月行われた旧裏対戦動画録画会、旧裏メガバトルにレインボージム旧裏祭りと続いて、今度は7月9日(土)に開催される旧裏オフが待ってますね…!!
今年は公式の場にも進出した旧裏面、ポケモン20周年の年でもあるのでまだまだ何かが起きそうな予感がして楽しみです!!


僕の方もいよいよ夏コミの準備と仕事の板ばさみで忙しくて暫くブログ更新ができなさそうなんですが、

今回のコミケは、
【1日目 東1ホール H56b 「レインボージャム」】にて参戦予定で、
今回はなんと【三日目 ア31b「レトロガール」様】発行のナツメ合同誌を委託で置かせて頂くので、いつもよりも更に濃厚なナツメワールドが展開される予定です!

うちの新刊は現旧裏環境とか今回の旧裏祭りの更にもう一歩踏み込んだ内容の記事とかを纏めた「旧裏面クロニクル2016年夏号」を発行予定!

更に!今回もなんと物凄いスペシャルゲストが2名素敵過ぎる原稿を提供してくださっているので、死ぬ気でそれに負けない良い記事を書けるように準備しています!(汗
そして更に更に…!更にもう一人、今回特別にウルトラな協力者とのタッグが実現し、旧裏対戦を盛り上げること間違いなしの夢のアイテムを作らせて頂けることになりました…!!

次回の記事でそれらの詳細を告知したいと思うんですが、今年のコミックマーケットも是非、レインボージャムまで足を運んで頂ければと思います!!(`・ω・)b


それではまたっ!!
RGYM集合写真

(`・ω・´)
カテゴリー: 現代における旧裏面事情 | コメント: 4 | トラックバック: 0

【難波で6月18日(土)開催】勝っても負けてもお祭り騒ぎの旧裏バトル!

今から1週間後の6月18日(土)に大阪の難波で旧裏面イベントを開催!今回はイベント内容の詳細な告知となります!

開催場所:イエローサブマリンなんば3号店の4Fデュエルルームフロア
pic063_1.jpg
日本橋オタロードの大きなソフマップのすぐ近くで、ホームページはこちら(クリックでページにジャンプします)→イエローサブマリンなんば3号店

開催時間:11~17時予定(対戦記入シートを配布するのが12時、対戦を終了して点数を集計するのが16時予定です)参加定員:20名
参加費:100円

対戦形式:サイドカード6枚、弱点抵抗力無し戦、最新版レインボージム殿堂ランク採用
12時に対戦記入シートを配布し、店内でフリー対戦をして対戦結果を書いて貰い、16時に対戦を締め切り、全てのシートを回収して採点をし、賞品を配布します。
原則的に同じ相手との対戦は不可能(参加人数により変動します)で、店内の参加者に加え、今回特別に参加者の前に立ちはだかった白音紅、ネコアルツ、ナツメ(敬称略)のジムリーダーズ3人への挑戦も可能!
より多くの対戦相手を倒し、最強のトレーナーを目指そう!!

採点方法:取ったサイドの数×1、勝利者には勝利者ボーナス+1、サイドカードを6枚全て取って勝った場合のボーナス+1
敗北者にも取ったサイドの枚数だけ点数が入るので、最後まで諦めない姿勢が大事…!?
1ターンキルをすると入手ポイントが少ないので損かも知れません。

その他細かいルール:先攻プレイヤーの最初の1ドロー無し。
使用デッキは1つのデッキのみ使用可能で、途中での変更は不可。
デッキの貸し出しは管理の困難さの問題で原則無しですが、白音紅、ネコアルツ、ナツメの3人のジムリーダーズに挑戦するときのみ貸し出し可能。
白音紅、ネコアルツ、ナツメの3人のジムリーダーズは数種類のデッキをランダムに使用します。
代用カード(カラーコピー等のプロキシ)は使用可能ですが、必ず相手に何のカードかわかる形でお願いします。

今回使用する最新版の殿堂ランクがこちら(特に変更は無いです)↓
レインボージム殿堂ランク一覧のコピー


…と、大体こんな感じです!

弱点抵抗力無し戦なので、最近炎に押され気味だった「虫や草タイプ」のポケモンにも大いに活躍の機会が…!?
更に、長らく旧裏の大会では抵抗力の壁に悩まされ続けて使用率が低い「格闘タイプ」デッキにもついに光が……!?
そして、元から弱点が無いのが強みの「無水デッキ」や「ナツメスピリッツデッキ」はどこまで戦い抜けるのか………!?


遠方から来られる方の事を考慮して、開催時間を遅めにしてるので、お昼ごはんを食べてから来られるのが良いかも知れません!
お店が開く11時から12時までの1時間は、12時からの対戦大会を始めるための準備やシート記入なしの対戦や雑談、デッキ診断などなど色んなことに使おうと思ってます。


そしてそして!
今回のイベントの為に用意した賞品がこちら…!!
IMAG3424.jpg
・開けてビックリHP10000超え!?SRコルニも引けるかも知れない海外のパチモンカードXY未開封パック×3
・今となってはプレミアムな雰囲気漂う未開封「プレミアムファイル2」×3
・「ごくあくかふん」が極悪性能!未開封サザンアイランドパック×2
・超巨大な10ダメージが君を襲う…!?「ビッグサイズ10ダメージクッション」
・耐久型エレブーのプロモカードで新時代を築き上げろ…!?未開封ポケモンカード公式ファイル
・どこでもいつでも即対戦開始可能!お手軽サイズの超便利アイテム!「プレイマットライト」

これらに加えてさらに…!!
IMAG3425.jpg
・マーシュさんのハート型マウスパッド×3
・ルチアとハルカの組み立て式デッキケース×10
・1ED無しのヤナギのラプラス入りのインフォメーションパックその2未開封×10

今回イベントを開催するということで、いつもイベントで大変お世話になりまくっているSQUIDのエカさんから素敵すぎるデッキケースとマウスパッドを頂きました…!
もう感謝の言葉をいくら並べても足りないので今度のイベントにてお返しをしたい所存です…!!本当にありがとうございます!!!(`;ω;)
エカさんのホームページはこちら(クリックでページにジャンプします)↓
エカさんのページ

デッキケースとインフォメーションパックが丁度10個ずつあるので、参加賞として配布しようと考えてます!
更に更に…!!
今回無理を言ってお願いして実現した幻のアイテムがこちら……!!
IMAG3426.jpg
参加者に配布する20枚のナツメと優勝者に贈られる「アルティメットナツメスト」の盾…!

IMAG3427.jpg
圧倒的ナツメスト…!!

ナツメ好きであれば誰しも一度は見たことがあるであろう緋月アキラさんのナツメのカードとナツメの盾…!!
このナツメは松本和華さんと緋月アキラさんが主催となって発行されたナツメ合同アンソロの表紙のナツメで、
2次配布禁止で今回の大会限定の配布、転売なども絶対にNGの3点を固く守るのであれば、今回は特別に…という事で実現した産物です!
これまたお礼の言葉をいくら並べても足りないぐらいなのですが…本当に、ありがとうございます…!!!

緋月アキラさんのホームページはこちら(クリックでページにジャンプします)↓
アキラさんのページ

松本和華さんのホームページはこちら(クリックでページにジャンプします)↓
和華さんのページ






そして、今回のイベントを開くにあたって色々な思いがあるのでちょっと書き綴ろうと思います。※時間があまり無い人は長くなるので読み飛ばしてください※
今回のイベントは、長年の夢だった「場所を貸しきってのカードイベントの開催」を実現するものなんですが、
構想自体はかなり前からあり、「いつかやりたい」と思いながら中々良い場所が見つからず、その他色々な問題が浮上してきて開催が伸びに伸びて、一緒にやれる予定だったメンバーも多忙な身になり、
自分もコミケの準備や仕事があるのでもう開催は無理かな、と思い初めてたころ、場所と新たな協力者の方々に出逢うことができ、開催に漕ぎ着けることができました。

人と人との縁というのはとても不思議なもので、一人でなにかをしてると「もう無理かな」とか思うことも多々あるんですが、
そういうときに限ってとても親切な人と出逢い、モチベーションやら生きるチカラやらが復活してきて、実現できることがあります。

それと時間の流れというものはとても残酷なもので、「いつかやれるかな」と油断していると、もう2度とできなくなってしまう事も多々あります。
今年は熊本の大震災などもあり、自分の身近な人が命の危機に晒されることがあり、色々と思い知ることになりました。

このブログを始めたのも、思い返せばちょうど東海大地震が起きたあと、サタッキーさんのブログとの出逢いから始まり、自分も旧裏ブログを始めたい!と思えるようになったことが起源だったりします。

自分の住んでいる地域もいつ大震災が起こるかわかりません。
大袈裟な言い方になるかも知れませんが、自分がいつ死んでも悔いのないように生きたいな、なんてよく思います。思いますが、実行するのは難しいです。
僕がもし死んだら、尊敬するナツメストの緋月アキラさんに僕のナツメファイルを託したいなと常々思っています。もし死んだら、なんて話をするのは縁起が悪いと言われるかも知れませんが、物事の終わりを把握して、期日までに行動することは大切だなと思います。特にコミケ原稿を進めているときに痛感します(汗

そんな中自分が作った「人生の中でやりたいことリスト」のひとつが、今回の旧裏面イベントです。
最近はナツメ1500枚達成に向けてトレードの方にチカラを入れていて、中々大きなイベントでもトレードに割く時間が大きかったんですが、今回は「純粋にとにかく対戦したい!」という思いのもと、12時から16時までがっつり4時間対戦できるように設定しました。

ルールの決定は色々悩みました。
「万人が納得できるルール」を作るのは無理だとは思うのですが、一方的な展開を減らすために今回は弱点抵抗力の概念を無くしてみました。
比較的弱点抵抗力の影響が大きい「闘」や「雷」などのデッキが活躍できると面白いなと思いました。

「殿堂ランク」を更に細かくする…というのも考えたんですが、
致命的な欠陥が無い限り、これ以上細かくするのはルールを複雑にするだけかも知れないなと思って今回はやめておきました。
現状「無水」が良い結果を残すことが多くなって来てますが、まだ環境の流行によって変動する値の問題だと思うのと、
ゲームのポケモンでも600族みたいに尖った存在があるので、多少の尖った要素はいくつかあった方が面白いのかなとも個人的には思います。

ジムリーダーに挑戦!のコーナーは昔懐かしのコーナーを単純に再現してみたかった!
という、非常に個人的なものですが、これも実現できて嬉しかったです。
そうそう、不確定要素が多くてちゃんと触れれて無かったんですが、今回は「ナツメ」がやって来ます!!
ibentonatume00.jpg
※写真は過去のイベントのもので、実物とは異なります
※本人の体調などの都合により、万が一来れなかった場合はご了承ください
※ナツメさんは普段から旧裏をやり込んでる訳では無いので、ルールがちょっと違ったりしたら助けてあげてください

今回のイベントは「とにかく沢山みんなで対戦!」というコンセプトで開催する予定で、
ジムリーダーに勝てば特別な何かがある…というものは無いですが(当初の予定ではちょっと多めにポイントを貰えるとか考えてましたが、全員が挑戦できない可能性があり、尚且つ整理券による完璧な順番の管理が無理などの理由でやめました)
ジムリーダーに挑戦するときはデッキを持ってない人でも貸し出しデッキで挑戦できるようにしてあるので、デッキを持ってない人でも楽しんでいってもらえたら嬉しいなと思ってます。

あと、今回のイベントで配布させて頂ける事となったアキラさんの「ナツメ」なんですが、ナツメを使いたいけど持ってないから使えない…というニーズにも少し応えれれば良いなと思って僕が無限回収してる「ナツメ」と同じテキストにしました。
ナツメは昔は1枚50円かそれよりも安いくらいのカードだったんですが、現在は僕が国内に現存するナツメの大半を掌握しているので値段が高騰してしまいました。

この現象には自分も複雑な気持ちを抱いております。
旧裏面のカードは、裏面が変わったポケモンカードVSやポケモンカードeが出る頃に一気に価格が大暴落し、多くの人や店が底値になる前に手放していきました。

その頃、新裏面初期のマイルド過ぎる環境よりも、旧裏面の刺激的な環境が好きだった自分は多くのカードを引き取り、中でも特に好きだったエスパー、ナツメを収集していました。
旧裏面発売から約20年が過ぎ、今再び旧裏面が海外を始め、国内でも人気が出てきて、もう一度旧裏でみんなで遊ぶにはどうすれば良いか?という事を考えるようになり、実際に何回も遊んで、ルールもみんなで考えて出来る限り整備しました。

関西ではソラさんを中心に旧裏オフなるものが開かれるようになり、関東でも秋葉原チェルモさんを中心に旧裏対戦会が行われるようになり、今回、ついに自分も主催をやれる機会に恵まれたので開催することができたのですが…

本当に、本当に多くの人に支えられながら開催することができたことに、改めて感謝の言葉を申し上げたいと思います。

今回の大会を開催する為に必要だった10セット分のダメージカウンターやプレイマットを提供して頂いた「エジソンシティジム」さんや、賞品に大きな華を添えてくださった皆さんに感謝しつつ、
参加して頂いた人に「良いイベントだった」と思って貰えるようなイベントを楽しんでもらえるように自分達も精一杯尽力したいと思います…!!




…あと、夏コミ受かってました!!
金曜日 東館 H56b「レインボージャム」…!
おそらく詳しい告知などはまた暫くあとになると思いますが、今回も素敵すぎるゲスト様のおかげで華やかなナツメ本が出せそうです!
(`・ω・´)
カテゴリー: お知らせとか | コメント: 0 | トラックバック: 0

【6月18日開催】レインボージム主催旧裏イベント告知【イエローサブマリンなんば3号店4F貸切】

ちょっと記事の間に割り込む形になりましたが、開催1ヶ月前になったので取り急ぎ告知します!(汗

今回、イエローサブマリンなんば3号店の4Fを貸切らせて頂いて、かねてからの夢だった旧裏ポケモンカードのイベントを開催します!
イエローサブマリンなんば3号店のURLはこちら!↓
http://www.yellowsubmarine.co.jp/shop/shop-063.htm
難波のオタロードのソフマップの向かいにある黄色い建物がイエローサブマリンなんば3号店です。

6月18日(土) 4Fデュエルルームフロア 11時~17時(会場は終日貸しきってるんで、体力に余裕があれば更に長くなると思います)
参加費100円

フリー対戦、ジムリーダーに挑戦コーナー、デッキ診断などの企画を準備中!
午後から開始予定のジムリーダーに挑戦コーナーでは、レインボージム版殿堂ランクのレギュレーションに加え、今回は「弱点抵抗力なし」というルールを採用!弱点を気にせず己の好きなデッキで全力でぶつかりあうときが来た…!?

また、勝ち点を集計し、上位の人には豪華景品を用意!
参加賞も多数用意しておりますので、参加可能な人は奮ってご参加ください!

その他の詳細はまた順次更新していく予定です!
(`・ω・´)
カテゴリー: お知らせとか | コメント: 2 | トラックバック: 0

【神奇寶貝夏目篇】アルティメットナツメマニアクスin台湾【夏目的神奇寶貝】

ちょっと期間があいてしまって台湾版夏目はエイプリルフールの単発ネタかというオーラを漂わせつつも、
キッチリ最後まで突っ走ろうと思います!(汗

一番最初に紹介するのはこちら!
IMAG3180.jpg
ナツメのルージュラとナツメのバリヤードの台湾版!!

夏目的迷唇姐…なんだかナツメの迷える唇みたいな名前でセクシーな感じがします!
ワザの名前も「おやすみのキッス」→「睡前之吻」
「めざめのキッス」→「初醒之吻」と、とてもわかりやすい翻訳がされてますね♪

あと、よく見ると肌の色が黒い…!?
結構細かい部分ですが英語版などでは紫色に差し替えられています。
しかし「キョウのモンジャラ」のカードに描かれてるルージュラのイラストは英語版でも黒肌のまんまだったりするので、案外ゆるい管理だったのかも知れませんね…!!

夏目的吸盤魔偶さんの方は、手の吸盤+魔偶という漢字が中々邪悪そうな気配を醸し出してると思います!
ワザの名前は「マジックダーツ」から「魔法」に…

なんかめちゃくちゃ省略されてるwwwwwwwww

「魔法的投擲矢撃」とかじゃ駄目だったんでしょうか?(汗
「魔法」だと流石に超能力とは別のものになってるような気がしないでもないですが…
バリヤードは最近はフェアリータイプですし、BW2のジュジュベ様も魔法の国の王女なので、これはこれでありなのかも知れません!


次のカードは、
IMAG3181.jpg

「夏目的素利普」&「夏目的素利伯」!!

「素利普(スリープ)」の当て字感が半端無いですが、素利普さんは台湾版ポケモンカード開封放送でも見かけたので割とお馴染み感がありますね。
ワザ名も「エナジーサポート」→「支援能源」なのでとてもわかりやすいです。
「マインドショック」→「打撃心智」はなんか痛そうです!w

夏目的素利伯も当て字のノリが素利普さんと大体同じ感じですね。
「よみがえらせる」→「可使復活」はなんだかネクロマンサー感が出ててカッコいいです!
「ふりこののろい」…は変換するのが難しい漢字になってて迫力が増してる漢字がします!


そしてお次は
IMAG3178.jpg

「夏目的鬼…欺?…斬…?ちょっと変換できないですね!(汗)」!
ナツメスピリッツデッキでもお馴染みの2種類のナツメのゴースですね♪
デッキに台湾プロキシが使えるのはとても嬉しいです!

「したでなめる」も「ぱっときえる」もそれっぽい漢字になってますね♪
「まとわりつく」は「龍卓」みたいな漢字になってて不思議な感じです。

続いて
IMAG3179.jpg

「夏目的鬼なんとか通」と「夏目的なんとか鬼」!
相変わらず変換できない難しい漢字が続きますが、あれなんですね。ゴース系のポケモンには必ず「鬼」という漢字が付くんですね(*・ω・)
「霊」という漢字が使われそうなイメージがあったので意外な共通点でした。

「あくむ」は難しい方の漢字の悪夢になっててカッコいいですね!
「かげからおそう」→「陰影襲撃」も納得の漢字です!

夏目的なんとか鬼さんの「やみのはどう」→「闇暗的覇道」は、
なんか波動が覇道になってて意味が違うような気もするんですが、きっとそういう覇道なんだと思います!(笑

「かげしばり」は例によって難しい漢字になってますが、なんか「影で困らせる感」が出てて良いと思います!

そしてついに登場のお馴染みナツメの相方ポケモンの
IMAG3182.jpg

「夏目的凱西」!!

ちょっと左のHP50凱西は解説が長くなるので右HP40凱西から紹介します!
「はたく」→「拍打」!お馴染みの翻訳ですね♪

「シンクロウェーブ」→「物理波」…!?
「同調波紋」とかじゃないんですね…!割と物理的な感じに翻訳されてて面白いです♪


そして!問題のHP50凱西さんの解説に行きたいと思うんですが…

「とうし」→「透視」は流石にそのまんまですね!「投資」とか「闘志」、「凍死」じゃなくて良かったです!w
「クイックアタック」は「快速攻撃」になってて快速電車みたいでなんだかとても速そうです♪

と…ここまでは一見今まで通り普通のカードっぽいんですが、テキストをよく見てみると……

快速攻撃(クイックアタック)のダメージが「20」
になってますね…!!

しかもちゃんとコインを投げておもてなら「20ダメージ追加」の文章もあるので…
このままの性能で使用されると間違いなく最強クラスの速攻カードになるのは間違い無いです!!(汗

新裏面だと派手な数字が並んでるのが当たり前なので地味だなーと思う人も居るかも知れないので、まずどれぐらいヤバイのかを説明しますと…
旧裏でトップクラスの速攻カードと言えば、「カスミのヒトデマン」は1エネで20ダメージを与え、コイントスでおもてを出せば、自分と自分についてる全てのカード(プラスパワーなど)を手札に戻せるので、手札にカードが揃えば1エネで60ダメージ(カスミがあれば80ダメージ)を叩き出す現環境の殿堂ランクカード一個ぶんのカードですが、HPは40という脆さです。

その他1エネ20HP50族の「カスミのニョロモ」の「あわあわ」はコイントス裏で軽微ながらもデメリット効果があり、
第一弾ワンリキーも1エネ20で追加効果無し、他にも1エネ20は結構居ますが大体の場合はHP40だったりワザにデメリットがあったりする場合が多く、そもそも「エネループ」のナツメのケーシィの上位互換的存在とも言える「快速攻撃」は脅威の一言に尽きます。
コイントスでおもてが出れば1エネ40、「夏目的ESP」を使えば確立UP、相手が毒や格闘ならコインおもてで1エネ80ダメージ…
悪や一部の無色には打点が通りにくい事を考慮しても最強クラスのワザスペックだと思います。ナツメのフーディンの【サイコリンク】で使って「ポケモンセンター」とのコンボを狙うのも中々強そうです。

と、海外の極悪な誤植と言えば、ネオ1ヤドキングの例なんかがそうですね。
148699.jpg

こちらは当時の日本のメディアやカード雑誌では殆ど取り上げられなかった話題だと思うのですが、海外版ヤドキングの特殊能力は日本版とは違って「バトル場以外でも使える」という最強クラスの誤植があって、海外では環境に蔓延っていたらしく、今でも海外のカードショップではちょっと高い目の値段だったりするのが面白いです。

ちなみにヤドキングの特殊能力は、

【特殊能力】ちえくらべ
この力は、このカードがバトル場にいるとき、使える。
相手プレイヤーが「トレーナーカード」を手札から出して使うとき、
このカードの持ち主は、コインを投げる。
「おもて」なら、相手プレイヤーは、その「トレーナーカード」を使えず、
その「トレーナーカード」を相手の山札の上におく。
このカードが「ねむり・マヒ・こんらん」状態のとき、この力は使えない。

というもので、これがベンチでも使えるとなると複数重複するうえに、ベンチのヤドキングに「突風」や「まきちらせ!ベトベトガス」を打とうにも特殊能力に妨害されて打つ事が困難になります。
一応今の環境でもバトル場にヤドキングを出して「錯乱ジム」を貼れば、結構いやらしい事ができますが、殿堂ランクをかなり消費する上に自分の立ち回りも難しくなり、
ヤドキング自体の火力が低く、にげるコストが3と重くて状態異常にも弱いのでそこまで強くはないです。

ネオ1発売前のコロコロコミックでは夢の最強スペックヤドキングが掲載されてましたが…
テスト版ヤドキング

まさかこれが海外で採用されて猛威を振るうとは誰が予想できたでしょうか(汗
カード発売前のコロコロ系は他にも面白い画像がいくつかあるので、時間に余裕ができたときにでも纏めて紹介してみたいですね。


さて!話が大きく脱線しましたが、続いて台湾夏目デッキを紹介していきたいと思います!
IMAG3183.jpg

「夏目的勇吉拉」と「夏目的胡地」!!

「夏目的勇吉拉」は素利普さんみたいに当て字感がありますね!勇ましいキラさん!
「ライフダウン」は「生命指数下降」という、なにやら恐ろしい漢字になってますが…

なんと!

台湾版のライフダウンはただの10ダメージワザになってます!!
圧倒的弱体化……!!!

えっと、進化してめちゃくちゃ弱くなってますね(汗

その代わりと言っては悲しいですが…
「サイコショット」の「環状発射」の30ダメージにライフダウンの効果が付いてます!!
相手のHP10にする前に与える30ダメージにあんまり意味無いし、そもそも3エネ起動が辛すぎるんですががが!!!(涙

海外プロモの第一弾エビワラーのHPが60になるという謎の弱体化誤植があったりしたのを思い出しますが、これはそれよりも酷い謎の弱体化ですね…(吐血
1460203779666.jpg

海外では他にも初期に出荷されたジャングルのマルマインに第一弾のマルマインイラストが誤植されていたり、
ビリリダマのワザのダメージが40になってる怪しげなカードがあったりもします。

ビリリダマ誤植の詳細は不明ですが、アルティメットポケモンカードコレクターという海外サイトで、過去に海外版キュウコンのワザのダメージが無くなってる誤植カードの画像等も挙げられていたので、おそらく海外版を細かく探せば印刷ミス系のカードが他にも出てくるんじゃないかなと思います。
海外ポケモンカードはそういうところが面白いですよね♪

そしてついに登場の「夏目的胡地」…!
最近現行版でも大活躍のフーディンですが、「胡地」は「コチ」と読むのでしょうか?

「胡地」は「勇吉拉」のような当て字ではなく、「胡坐(あぐら)」+「地面」という風な意味があるのかなーとか勝手に想像しました!
すごくカッコいいです!!

【特殊能力】の【サイコリンク】は【精神波】になってます…!ってこれ、サイコウェーブ…!?
なんか字の並び的にだいぶ印象が変わったように感じますが、ナツメが「超能力は自分の心を正しくコントロールできることなのよ」と言ってる事からも、

精神=超能力
リンク=繋がる→波=波及する…!


という風な解釈もできるな!と思いました!
アニメのナツメのユンゲラー(のちにフーディンになるんだと思います)は、ナツメと感覚を共有してますし、「精神で繋がる」という特殊能力をナツメのフーディンが持っているのは、アニポケライクな旧裏時代ならではの設定だったのかも知れないな…!と、ここで改めて思いました。

これで一通りの夏目的神奇寶貝は紹介が終わりましたね。中々長くなってしまいましたが、
今回の品物はナツメストとしても旧裏コレクターとしても興味深い物で、実に有意義な考察をすることができたと思います…!!


次回はついに台湾版説明書の考察&解説をしたいと思います!まだまだ続く夏目的考察記事…!
IMAG3184.jpg

日本版ナツメデッキの説明書と並べてスキャンして解説していく予定なので結構長くなりそうですが、今月中の更新を目指します!(汗





それではまた、再見ッ!!














・・・・と、思いきや…

ここでおそらく誰しもが存在を忘れて(?)いるだろうと思われるカード、
最強の存在に生まれ変わった奇跡のカードを紹介してから終わろうと思います…!

ズバリそのカードは…
IMAG3177.jpg

「夏目的3D龍」!!!
圧倒的立体ドラゴン感………!(?)


台湾では「ポリゴン」という概念がどうなってるのか知りたくなる当て字(?)ですが、「夏目的ESP」のときも然り、漢字のネーミングの中に自然に混ぜてくる異質な横文字がなんだか妙にツボります!「立体的角龍」とかじゃ駄目だったんでしょうか!w

さてさて、この「夏目的3D龍」さん、最後のトリに持ってくるだけあって名前が面白いだけではありません。

なんと「バリアアタック」の台湾版の「攻撃」(えらくシンプルになりました)というワザをよく見ると…

ダメージが40になってます!!!

無色2個で40ダメージ!
しかも次の相手の番に受けるダメージを10減らせる効果付き……!!


そうです!
これはあの殿堂ランク8の最強最悪ポケモン「エリカのプリン」をも超える極悪カードスペック……!!

進化カードを出して貰えなかったナツメのポリゴンの執念が、彼をここまで強くしたのでしょうか…?

HPがエリカのプリンよりも10低い事を除けば、これといったマイナス効果も見当たらず、超相手には常に打点マイナス40からの打点40を飛ばせる恐ろしき性能…
ルール無制限環境でこのカードがもし使用可能なのであれば、間違いなく環境トップに君臨していたであろうカードだと思います…!

謎多き台湾版ポケモンカード…次回に続きます!!
(`・ω・´)
カテゴリー: ナツメ話 | コメント: 4 | トラックバック: 0

【神奇寶貝夏目篇】アルティメットナツメマニアクスin台湾!?【山吹城市競技場】

世界中のナツメを追い続けて早17年・・・

国内は勿論、海外のカードショップにも手を伸ばし、その数あと1枚で1400枚(ナツメ&Sabrina)に達するかという所まで来ていたある日、
僕は運命的な出逢いを遂げる----------------------

IMAG3168.jpg

・・・!?

なんかひとつだけ見慣れないものが・・・

IMAG3165.jpg
側面には神奇寶貝の文字が・・・

IMAG3166.jpg
上から見ても、やはり神奇寶貝・・・!

IMAG3167.jpg
下から見ても、圧倒的神奇寶貝・・・!!
山吹市競技場という文字、そして夏目篇という文字、そう…台湾版ナツメデッキです・・・!
長年存在しないと言われていたラピュタは存在した・・・!父さんが言っていた台湾版ナツメは存在したんだ・・・・!!

IMAG3169.jpg
気になる裏面もしっかりと台湾版になってます・・・!!
というかアレなんですね。台湾版は米版じゃなくて日本版のデザインに寄せて作ってるんですね・・・!
冷静に考えてみると漢字とか日本でも馴染みがあるものが多いので、とても納得できるデザインですね。箱のサイズも殆ど日本版と同じですが、台湾版は箱の上部に吊り下げ用の穴があいている出っ張り部分があり、店頭ではきっと日本の拡張パックのようにズラリと吊り下げ棚に並んでいたのかなーなんて想像が膨らみます!

あと、下の方に書いてる「タケシ」の部分が台湾だと「竹志」になってたりして面白いですし、「マチス」もなんか変な漢字になってます!
文字のグラデーションなんかも日本版を意識してデザインされているのがわかりますし、とても細かい作りに感動します…
説明書も1冊という単位ではなく、1本という単位で数えられてるのが面白く、品書閣という値札が貼られているのがこれまた当時の空気を感じさせてくれて嬉しいです♪

ただ、パッケージをよく見るともうお気づきの人も居ると思うのですが・・・
台湾版夏目デッキにはコインが入ってません…!

これはちょっと寂しいですね(´*・ω・)予算の節約でしょうか?
台湾版のデッキには64枚のカードと1冊(日本版は2冊)のルールブックが封入されてます。

米版のサブリナデッキも日本版とはちがうビッグなサイズの箱や紙製フーディンコイン、ルールブックに加えてジム拡張のカードリストの封入など、驚かされることが多かったんですが、台湾版も既に箱をみるだけでも驚きの連続です…!!

続いて、気になる中身に触れていきたいと思います!!

IMAG3171.jpg
圧倒的能源・・・!!
パッと見だと日本語版と同じですが、手触りがちょっと違ったりしますし、なにより「2個無色能源」が圧倒的台湾感を放ってます・・・!略称は「ニコゲン」?なんかカッコいいです!

あと、チラっと見えてるルールブックもちゃんと台湾版ですね!
日本のナツメデッキに入ってるナツメ柄のルールブックじゃないのは非常に残念ですが、台湾版に訳されてるルールブックは非常に珍しくてテンションが上がります!
ルールブックの内容にもガッツリ触れていきたいところですが、ここで話が脱線するとおそらくカードを紹介できなくなってしまうので、そちらはまた後で触れようと思います!

そしてデッキの束の一番上に見えているのは「全部回復」!!
日本版の「なんでもなおし」もすごいネーミングだなと思いますが、「全部回復」もかなりすごいネーミングだと思います!
「状態異常を正常に戻す」的なことが書かれているのが伺えますが、台湾版はの状態異常は「中毒・昏睡・麻痺・混乱」となっており、やや日本版よりもシビアな世界観な感じがしますね・・・!

IMAG3173.jpg
1枚ずつ画像スキャンして掲載するのは大変なのでちょっと纏めて掲載します!
この辺のトレーナーは昔やったニコニコ生放送の台湾版拡張パック開封放送でも少し見覚えのあるカードがあるかなー?なんて思ってたんですが、「神奇寶貝中心」のカード以外は全部初見でした!!とっても新鮮ですw

まずこの中で個人的に一番気になるトレーナーカードなんですが・・・
「EMERGY(能量)」!!

なにこれ!エネ・・・じゃなくてエメルギー!?しかも()でとじて能量の表記!!テラカオス!!!

良いです。とても良いです台湾版。
こういう謎表記こそが昔のポケモンカード、海外版の良い所だと思います。

そんなに台湾言語に詳しい訳ではありませんが、テキストを読んでみると「基本能源を2枚入手」みたいなことが書いてあるので、ちゃんと基本エネルギーしか拾えないエラッタ版が翻訳されてるみたいで一安心ですね♪
「ジム拡張版の移植なんだからエラッタ移植は当然だろ」的な意見も聞こえてきそうですが、名前が「EMERGY(能量)」ですからね・・・!油断せずに目を通していきたいと思います。

続いて「創傷薬」!!
「傷薬」じゃないんですね!なんかキズぐすりよりも効果が良さそうな感じがします!1匹選んで2個損傷回復的な事書いてるのでこれは特に言うことないですね!

ただ、英語版もそうなんですが、この頃のキズぐすりのカードはイラストに「シルフ製薬」とか「きずぐすり」とか日本語で思いっきり書かれてるのがシュールですね。
多分今のポケモンの世界観的だと「ポケモンの世界の言語」が使われるでしょうし、海外への配慮的にも無理そうですよね(汗

次は2枚ある「宇宙黒洞」!!
なんかブラックホールみたいな漢字になってますね!ヤマブキジムにブラックホールがいっぱい設置されてるのかと思うと、なんだかドキドキします!!
あと、割と忘れられがちな事っぽいんですが、「ワープポイント」はヤマブキジムが初出で、その後もドンドン絵柄が変わってリリースされてる人気カードだったりします。(個人的にはベンチに常に居座るベイビィポケモンが駆逐されたVS時代が一番人気だった気がします)

しかし、なんでこの初代ワープポイントのイラストには「ナゾノクサ」が採用されてるんでしょうか?昔から結構気になってたんですが、割と不思議です。
あと、最近「ワープポイント」がついに「あなぬけのヒモ」という名前に変えられてしまったみたいでちょっと寂しいです(´*・ω・)

次は「防御示者」!!
「御」と「示」が合体した漢字が変換できませんでした!でも漢字の感じからしてすごくディフェンダーなんだなって思います!台湾のスポーツとかで使われてそうな名前です!
このカードについてはあんまり言うことないですが、「防御示者」という表記を見ると、ポケモンカードe時代に割と流行った「預言者」のカードを思い出しますね・・・!

そして「増強力量」!!
「防御示者」とはうって変わってエナジードリンクみたいな名前になってますね!

「主人収伏球」!!
マスター→主人の訳し方がかっこいい!
主人が収めて伏せる球・・・!なんか強そうです!実際ゲームでは強いですね!
ヤマブキシティにはマスターボールが入手できるシルフカンパニーがあるので、個人的にはこのカードにもナツメのイメージがありますね♪

1枚目画像ラストは「神奇寶貝中心」!!
台湾パック開封放送でも登場したカードですね♪
「神奇寶貝」は「ポケモン」という意味で、「中心」は「センター」なので納得の翻訳ですが・・・なんか面白いです!
台湾だと「センター試験」は「中心試験」って呼ばれてそうですね(`・ω・)

IMAG3174.jpg
ついに・・・!ついに来ました夏目のカード!!

「夏目的眼」!!!

って、あれ・・・!?確か海外では「ナツメの眼は中指立ててるように見えるからNG」とかいう都市伝説があって画像を差し替えられた筈なんですが・・・

思いっきり日本版画像ですね!!!
I LOVE 中指!!!


コレはナツメ業界に新たな旋風が巻き起こってしまうカードかも知れませんね・・・!?
テキストも実に綺麗に纏められてるんですが、台湾では「山札を切る」というのを「洗牌」と表記するので、なんか麻雀みたいで面白いなって思いました。

IMAG3175.jpg
続いてまたもや衝撃の「夏目的ESP」!!!
ESPはそのまんまの翻訳なの!?w

イラスト的な衝撃は夏目的眼が最強でしたが、こちらは名前が衝撃ですね・・・!
ちなみに「ESP」とは「Extra Sensory Perception」の略で、日本語に訳すと「超念力」を指すらしいです。
なのでてっきり「夏目的超念力」とかになるのかなーとか思ってたんですが、まさかのそのまんまESPだったのでちょっと個人的に衝撃を受けました・・・w

あと、あんまり関係無いんですが、このカードにも「ナゾノクサ」が登場してますよね。もしかして実はナツメは結構ナゾノクサのことが好きなんじゃ・・・?とか思ったりする今日この頃です(*・ω・)ちなみに僕は結構好きですナゾノクサ。


そして更に続く衝撃のカード「山吹城市競技場(競技場上下片)」!!!
台湾だと「ジム(スタジアム)」は「競技場」と翻訳されるんですね・・・!
「山吹城市」という表記も、ポケモンスタジアム金銀の「ジムリーダーの城」を思い出す感じで、なんか好きです。
ヤマブキにて技を競い合う…とても素敵な感じがしますね!

そして・・・!
トレーナーカード最後の紹介はこのカード・・・
IMAG3176.jpg

「夏目」・・・!!!
僕の記念すべきナツメ1400枚目のカードは、「ナツメ」でも「Sabrina」でもなく・・・「夏目」でした・・・!
台湾版の「ナツメ」は「棗」ではなく、「夏目」なんですね!
ずっと捜し求めていたこのカードに最高のタイミングで出逢えたことに最高に感謝すると共に、1400枚達成、とても嬉しく思います・・・!

そろそろ2冊目のナツメファイルも全て埋められるかといったところに来てるんですが、僕のナツメ無限回収は、文字通り無限に終わりません!

ちなみに僕のナツメの内訳は以前すべて詳細に記載したんですが、また近いうちに詳細を記載しておきたいと思います!ザックリと書くと、ノンキラナツメが訳650枚、キラナツメが約600、ノンキラサブリナが約170、キラサブリナが約20(未開封やED有無を分けると更に細かくなります)といった感じです。

と、そんなこんなで台湾版ナツメの紹介、箱とトレーナーの項目だけでも長くなってしまいましたが、次回は夏目的神奇寶のカードを紹介していこうと思います!!(`*・ω・)長いので分けます!(汗)

あと・・・4月1日にはこんな素敵なスリーブが出るみたいですね・・・!
gym_fig_49.jpg
超王ことメガフーディンが神々しいです・・・!

更にこんな海外フラゲリーク画像も・・・?
ナツメのゴースのコピー
超王に続いて目覚める超王女ジュジュベ様・・・?
ナツメのゴーストのコピー
HPは低いまんまですが、タケシのキュウコン無しでも戦えるように生まれ変わった「ナツメのゴースト」・・・!?
スカイフィールド展開してから「ナイトスピリッツ」を放てば300ダメージ超えも理論上可能・・・!

これはテンションが上がります・・・!
それではまた、再見ッ!!
(`・ω・´)
カテゴリー: ナツメ話 | コメント: 0 | トラックバック: 0